暮らし

自由が丘の行列店「パティスリー パリ セヴェイユ」空いている時間は?単価は?

自由が丘の行列店「パティスリー パリ セヴェイユ」空いている時間は?単価は?

東京都、自由が丘駅の正面改札から

徒歩3分ほどの場所にある「パティスリー パリ セヴェイユ」

 

知る人ぞ知る、ケーキの名店です。

こだわり抜かれたお菓子にはファンも多く、常に行列ができています。

2021年4月追記:オーナーシェフの金子美明さんが、情熱大陸に出演!

 

この記事では、実際の体験やお店の方に聞いた情報を元に、

いつ行くのが一番空いてるの? 
単価はどれくらい?

そんな疑問にお答えします!

 

平日の13時〜14時が狙い目

一番空いている時間帯は、平日の13時〜14時。(※木曜定休日)

お店の方に直接聞いた情報なので、確実です! 

 

実際に私も金曜日の13時前くらいに行きましたが、

15分ほど並ぶだけで、わりとすぐに入店出来ました。

三密対策で入店制限をしているため、空いている時間でも多少は並びます。

この時間帯は、お客さんのほとんどがお持ち帰りだったので、

店内の席はすべて空いていました。

 

席数は最大20名分ほど。現在は最大8名分?

ついつい長居してしまったのですが、15時頃には満席に。

やっぱりおやつタイムは混むみたいです。

 

席数は、2人がけの席が6組と、4人〜座れるソファー席があります。

店内は狭く、かなり距離が近いので、

現在は間の席を空席にして、2人がけの席4組だけ開放(最大8名分)しているようです。

(私が行った時は、ソファー席は使えないとのことでした)

 

気になる単価は?

ケーキの単価は、600〜800円程度。

席を利用する場合はドリンクのオーダーが必須になっています。

ドリンク単価は、750円〜という印象です。

 

お土産に良さそうな焼き菓子もたくさんあります。

数は少ないですがパンもあるので、小腹が空いた方はぜひ。

 

こだわり抜かれた上品な味

店内の撮影が禁止されているため、素敵なケーキの写真が撮れなくて残念…!

 

今回私は、レモン風味のレアチーズケーキを実食。

爽やかで上品なお味で贅沢でした…! 

 

並ぶ覚悟で訪れるべし!

平日の13時〜14時(※木曜定休日)が空いている時間となりますが、

仕事がある方などは、なかなか行けない時間帯ですよね。

 

土日はかなりの行列になることが予想されますので、

並ぶことを覚悟した上で訪れていただければと思います。

 

並ぶ価値のある一級品のケーキが味わえることは間違いありませんので、

ぜひ一度、足を運んでみてくださいね。

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加中です。

記事を気に入っていただけたら、猫様をぽちっとしていただけると嬉しいです!