webデザインTips

【Photoshop便利技】ぼけてる画像を一瞬で鮮明に!アンシャープマスク

【Photoshop便利技】ぼけてる画像を一瞬で鮮明に!アンシャープマスク
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
クライアントから支給された写真や画像の画質が悪い…!!
しかしこれ以外に写真はもう無いと言われた…!

 

そんな時のために、Photoshopを使って一瞬で画像を鮮明にする技をご紹介します。

しかもたったの10秒でできてしまう、簡単小技です!

 

Photoshopで画像を鮮明に

まずは下記2つの画像を見比べてみてください。

 

 

1枚目はなんだかぼけぼけしてますが、

2枚目はかなりくっきりしてますよね…!

 

2枚目は、Photoshopでアンシャープマスクをかけただけ。

たった10秒で鮮明な画像にすることができました。

 

アンシャープマスクのやり方

①フィルター → シャープ → アンシャープマスクを選択

アンシャープマスク

解像度をどうにかしたい画像のレイヤーを選択した状態で、

フィルターの中のシャープから、アンシャープマスクを選択します。

 

②量をいい感じに調整して完了

アンシャープマスク

プレビューだとちょっとわかりづらいかもしれませんが、

なんとなく動かしてみて、何度か試してみてください!

 

ぼけてる画像が来たときのヒーロー、アンシャープマスク

もちろん、元々解像度の高い画像を使えたらそれに越したことはないですが、

諸々の事情により、どうしてもぼやけた画像しかない…なんてことはあるあるです。

 

解像度が低い時でなく、

ちょっと手振れでぼけてしまってる写真などにも使えますので、

ぜひ覚えておいてください!

 

【Photoshopで簡単】テキストに遠近感を!テキストに奥行きや角度をつけて加工する方法
【Photoshopで簡単】テキストに遠近感を!文字に奥行きや角度をつけて加工する方法この記事でご紹介するPhotoshop tipsは、本の表紙を加工したい時などにとっても便利! こんな風に、テキストに角度...
実務で超使う【Photoshopでアセット書き出し】簡単で便利な書き出し技をご紹介!
実務で超使う【Photoshopでアセット書き出し】簡単で便利な書き出し技をご紹介!Photoshopで画像を書き出す時、いちいち「web用に保存」をしていませんか?「web用に保存」だと、変更を加えるたびに書き出しをする必要があるので、面倒だったり パーツごとに書き出しができないので、場合によっては不便だったりします。そこで、一度知ったらやめられないのが、「アセットで書き出し」!...
ブログランキングを見る

ブログランキングに参加中です。

記事を気に入っていただけたら、猫様をぽちっとしていただけると嬉しいです!