ロードマップ

未経験からwebデザイナーへ。挫折しないためのコツと心構え

未経験からwebデザイナーへ。挫折しないためのコツと心構え
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

webデザイナーへの道のりは、決して簡単な道ではありません。

webデザインスキルは、たった数ヶ月では身につかない専門的なスキル

日々の生活の中で、いかに隙間時間を見つけてコツコツ取り組めるかが鍵になってきます。

 

その道中も楽しくて夢中になってやってたら、気付いたらデザイナーになってた!という人は多いですが、それでも絶対、誰もが、途中で迷い悩むことがあると思います。

そこで、途中で挫折してしまわないために覚えておいてほしいことをまとめました。

  • コツコツが唯一の道
  • 長期目線で考えよう
  • 仲間やライバルを作ろう
  • 信頼できるプロの意見を聞こう
  • 負の感情はともだち
  • ときどき価値観を見直そう
時々見返して、初心に立ち返るきっかけになったら嬉しいです

 

未経験からwebデザイナーになるための具体的なロードマップは、こちらから!

✍️準備中:

 

コツコツが唯一の道

webデザイナーまでの道のりに、近道なんてありません!!

まずはこれを知っておくだけで、心構えが違ってくるはず。

 

新しいことを始めるとき、人はつい

「最短最速・最高効率」を目指そうとしてしまったり

「こっちの方が簡単に稼げるらしい」という甘い噂に流されてしまったり

することがあります。

 

でも、ハッキリお伝えしておきます。

一人前のデザイナーになるには、コツコツ積み上げることだけが唯一の道です。

  1. 必要な情報をインプット
  2. 自分の手でアウトプット
  3. プロからフィードバックをもらう
  4. フィードバックを元に調整
  5. またフィードバックをもらう
  6. また調整
  7. 繰り返し…

バナーのデザインでも、ウェブサイトのデザインでも、なんでも同じ。

この繰り返しをしっかり積み上げることで、デザインスキルは身に付いていきます。

 

私がいきなりフリーランスを勧めない大きな理由はここ。

「プロからフィードバックをもらう」「それを繰り返しまくる」という工程が、フリーランスだと抜け落ちやすいのです

 

長期目線で考えよう

勉強を始めてからwebデザイナーとして就職できるまで、最低でも1〜3年くらい時間がかかります。

 

「3ヶ月でwebデザイナーになる!」なんて無謀な計画を立ててしまうと、

実現できなかったときのショックでやる気が失われてしまう。

 

目安は1〜3年。

それくらいはかかるんだ。

という意識で取り組むと、長期目線で将来を考えられるようになるはずです。

 

もちろん、人よりも圧倒的な量をこなせば、その期間を縮めることもできます。

 

何年後にどうなっていることを目指して、今どれだけ頑張れるか

自分の人生計画を、まずは立ててみるといいかもしれません。

焦らずじっくりいきましょう!その過程も楽しいですよ

 

仲間やライバルを作ろう

一緒に切磋琢磨できる仲間がいると、いいことがたくさんあります。

  • サボりにくくなる
  • 負けず嫌い根性でスキルが引き上げられる
  • 困った時に助け合える
例えば、毎朝早起きして一緒にもくもく作業会できる仲間がいたら、継続しやすいですよね

 

ひとりでもコツコツもくもくできるタイプの方はむしろ不要な場合もあるので、

自分が楽しく継続できる環境ってどんなだろう?と考えてみてくださいね。

 

仲間を見つけられる場所は、思っているよりたくさんあるはず。

  • オンラインスクールのコミュニティ
  • オンラインコミュニティ(例:シナカフェなど)
  • オフラインのイベント・交流会
  • 交流が盛んなコワーキングスペース
  • 習慣化アプリ(例:みんチャレなど)
  • SNS

 

アドバイスをくれる先輩デザイナーに出会える場合もありますが、

中には、本当は実績がないのにプロを名乗る怪しい人もいるので注意です。

 

信頼できるプロの意見を聞こう

「webデザイン勉強中です」と言うと、残念ながら騙そうとする人が寄ってきやすくなります。

特にSNSや、オンラインコミュニティなどで出会った人には要注意。

 

「こうすると稼げるよ」

「効率的に勉強する方法があるよ」

なんて言葉に惑わされないように注意しましょう。

 

初めの方にお伝えした通り、一人前のデザイナーになるには、コツコツ積み上げることだけが唯一の道です。

 

また、悪気なく善意でアドバイスをくれる方もいますが、

ちゃんとした企業や組織の中で働いたことのないデザイナーの言葉は、あまり鵜呑みにしないのが得策です。

(もちろんその経験がなくても素晴らしいデザイナーさんはたくさんいるのですが、初学者の方がそれを見極めるのは難しいので、ひとつの線引きとして🙇。そういう人は、異常なほど量をこなして努力している人なので、普通の人にはあまり参考にならなかったりもする…)

 

負の感情はともだち

webデザイン学習には膨大な時間を費やす必要があります。

日々忙しい中で、時間を確保する自信がない方もいるでしょう。

 

だけど、忙しくて自分の人生を生きれていなかったり、現状に不満を抱えている人ほど、「ここから抜け出したい!」「変わりたい!」というパワーが発揮されやすい。

現状への不満をパワーに変えて、「やってやる!!」という強い気持ちで取り組める人が向いています。

 

現状維持は絶対いやだ!

自分の力で、自分の人生を変えるんだ!

と、やる理由がハッキリしている人ほど、大きなパワーを発揮します。

 

現状がどんなに大変でも、少しずつでも前に進むことはできます。

負の感情を味方につけて、ときには根性で乗り切ることも必要です。

(もちろん無理は禁物よ)

 

ときどき価値観を見直そう

コツコツ期は突然目覚ましい成果が出るわけではないので、

「本当にこのままでいいのかな…」と不安になるときもあります。

 

そんなときは、自分の価値観を改めて整理してみるのもおすすめです。

  • どういう人生を生きたいんだっけ?
  • 私にとっての幸せってなんだっけ?
  • そのために何が必要なんだっけ?

 

改めて問い直してみると、

「そうだ。だからwebデザインの勉強を始めたんだ」

「今はまだ道半ばだけど、このまま続けて私が生きたい人生を実現させるんだ」

と、初心を思い出すことができるかもしれません。

 

あるいは、

「あれ?もしかしたら、今進んでる道ってちょっと違うのかもしれない」

と気付くこともあるかもしれません。

 

そんな時は、信頼できるプロのデザイナーに相談してみることをおすすめします。

そのまま続けて良いのか、努力の方向を少し間違えてしまっているのか、教えてもらえるはず。

身近で気軽に相談できる人がいない場合は、有料で相談に乗ってもらえるところの方が信頼できます。

ココナラMENTAなどで、メンターを探してみるのも◎

 

まとめ

webデザインスキルを身につけるのは決して簡単な道ではありません。

だけど、やる価値はある。時間をかける価値がある。

私自身、特に初めの1〜2年はたくさん迷って挫折しそうになったけど、不安ながらも進み続けた自分に心から感謝しています

 

続けた先で初めて見えてくる景色があるので、今はまだ先の道が見えなくても大丈夫。

焦らず確実に、コツコツ進んでいきましょう。

 

未経験からwebデザイナーになるための具体的なロードマップはこちらから

✍️準備中:

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加中です。

記事を気に入っていただけたら、猫様をぽちっとしていただけると嬉しいです!