暮らし

喉に詰まりにくくてパクパク食べられる【おもちの焼き方】余ったお餅を大量消費!

喉に詰まりにくくてパクパク食べられる【おもちの焼き方】余ったお餅を大量消費!

多少喉に詰まりにくくなるとはいえ、詰まってしまう可能性は充分にあります。詰まらせてしまう可能性のある方は、食べるのをお控えください。そうでない方も、お餅を食べる時はよく噛んでいただきましょう。

 

・お正月に用意したお餅がたくさん余ってしまった

簡単でおいしいお餅の食べ方を探している方

普通の食べ方に飽きてしまった

やわやわなお餅が好きじゃないんだよなぁという方

 

なんて方々におすすめの、お餅の焼き方をご紹介します!

 

フライパンで焼くだけ簡単。

10分もあればできちゃう簡単レシピです!

 

①切り餅を4等分にカットする

今回使った切り餅はこちら。

西友で買いました。

切り餅

 

こちらは切り込みが入っているタイプなので、

素手で4等分に割ることができます。(手が痛くなりますが・・)

無理せず包丁でも使いましょう。

 

大きさはお好みですが、4等分くらいがちょうど食べやすい印象です。

 

②お餅をフライパンに並べて焼くだけ

カットしたお餅をフライパンに投入。

油も何もいりません。

このまま中火〜強火で焼くだけ!

カットしたお餅をフライパンへ

 

③こまめにひっくり返してあげる

フライパンによっては焦げ付きやすいので注意です!

すぐに焼き色が付くので、焦げないようにこまめにひっくり返してあげてください。

焼き色がついたお餅

おかきみたいなイメージです。

 

④いい感じに焼き目がついたら完成!

あまり長く焼きすぎると、膨らんでやわらか〜い喉につまる感じのお餅になってしまうので

程々のところで切り上げます。

 

余熱で火が通ってしまわないように、

平らなお皿で冷ましてあげると、食べやすくなります!

焼き餅完成

 

⑤お好みの味付けで召し上がれ

・砂糖醤油

・きなこ黒蜜

・あんこ

・粉チーズ

など、お好みの味付けを試してみてください!

 

安定で美味しいのは砂糖醤油

少し多めの砂糖と、醤油を混ぜるだけ!

ねっとりするくらいがちょうどいいです。

 

おやつにもオススメ

おやつ感覚でパクパクいただけちゃいます。

ぜひ、余ったお餅の有効活用として、試してみてくださいね!

 

多少喉に詰まりにくくなるとはいえ、詰まってしまう可能性は充分にあります。詰まらせてしまう可能性のある方は、食べるのをお控えください。そうでない方も、お餅を食べる時はよく噛んでいただきましょう。

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加中です。

記事を気に入っていただけたら、猫様をぽちっとしていただけると嬉しいです!